« 路上観察:第89回箱根駅伝往路 | トップページ | 美術:BankART Studio NYK「川俣正展」 »

2013年1月 4日 (金)

路上観察:第89回箱根駅伝復路

 第89回箱根駅伝は日体大の優勝で幕を閉じました。選手・関係者の皆さん、お疲れ様でした。これから良いお正月をお過ごしください。

 白バイ2台に先導されて走る選手の気持ちはどんなものでしょうか。良い気分か、たすきをつなぐまでは気が気でないか。おそらく後者と想像します。団体競技で途中交代もできませんから、一入、重い責任を感じるのではないでしょうか。 Hakone1 Hakone2_2

 九区中間点過ぎ、先頭から後尾まで長く延びて、選手は一人また一人と通り過ぎて行きましたが、一箇所だけけ三校が競り合っていました。一人で走るのと併走するのとで、気持ちはどう違うのでしょうか。
Hakone3

 来年は第90回の記念大会、元気に一年を過ごしたい。そして11年後は第100回の記念大会、がんばらばいけど元気で選手たちを応援していたいものです。

   (2013年1月3日記録)

|

« 路上観察:第89回箱根駅伝往路 | トップページ | 美術:BankART Studio NYK「川俣正展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180824/56463818

この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:第89回箱根駅伝復路:

« 路上観察:第89回箱根駅伝往路 | トップページ | 美術:BankART Studio NYK「川俣正展」 »