« 音楽:日本の音でお正月! | トップページ | 美術:横浜美術館「松井冬子展」 »

2012年1月26日 (木)

横浜散歩:市営地下鉄阪東橋駅から高島町駅(2012年01月25日)

 寒い朝だと思ったのですが、用足しを終えた11時過ぎには随分と暖かくなっていましたので、散歩することにしました。坂東橋の近所から、ほぼ市営地下鉄に沿って高島町駅附近まで。通過駅で言えば、伊勢佐木長者町・関内・桜木町を掠めて高島町になります。

 横浜橋商店街、TV番組でも時々取り上げられるのでご存知の方もおられるでしょう。落語家桂歌丸さんの似顔絵を書いた幟が飾られていますが、商店街の会長だか名誉会長らしいです。“コニー・フランシスの大人になりたい”が流れていましたが半世紀前の曲でしょう。選曲はどなたかの趣味なんでしょうか。

 早めの昼食を大通り公園に面した商店街脇の天丼屋で。TV番組の「キタナシュラン認定書」が掲げてありました。芝海老のかき揚げ丼はちょっと揚げすぎ、通常メニューが安心のようです。ご飯が他店の大盛り位あって食べ切れません。大盛りを頼もうとした人が600gあるよと言われて並盛りにしていました。私が食べ終わる頃には列ができていました。

 伊勢佐木町5丁目辺りから商店街に入り1丁目へ。横浜の古い繁華街で、高い建物が少なくのんびりした印象があります。変化と言えば、アマチュア時代の“ゆず”がその前で良く歌っていたという横浜松坂屋は既になく、後に新しいビルが完成間近でした。何ができるのでしょうか。

 伊勢佐木町商店街の関内側から吉田橋を撮ったのが次の写真です。関内駅はありますが、関内と言う地名はありません。関内の“関”は関門の“関”で、その関門跡碑が吉田橋上(写真では右側)にあります。写真奥が関門の内側、すなわち関内、歩いてきた一帯は関外。近くを通る折にでも、関門跡碑を眺めてみて下さい。
001_2 002_2

 ジャズ・ライブハウス“エアージン”の前で今月のプログラムを眺めて、みなとみらい地区に向かいました。弁天橋の上からみなとみらいのビル群を撮ったのが次の写真です。空がきれい、ランドマークタワーを含めて横浜を代表する景色です。しかし最近思うのですが、ビルの意匠を横浜らしいと言うのであって、その内部空間に特徴があるのかななんて。横浜に限らないですが。
003_2 004_2

 横浜美術館内のカフェー、コーヒー一杯で一時間半ほど読書。その後に“松井冬子展”を鑑賞しましたが、感想は追って。ここまで来れば高島町駅は直ぐそこ。夕方はやはり寒くなりました。

  (2012年1月26日記録)

|

« 音楽:日本の音でお正月! | トップページ | 美術:横浜美術館「松井冬子展」 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/180824/53826237

この記事へのトラックバック一覧です: 横浜散歩:市営地下鉄阪東橋駅から高島町駅(2012年01月25日):

« 音楽:日本の音でお正月! | トップページ | 美術:横浜美術館「松井冬子展」 »