« 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編1(2011年5月13日) | トップページ | 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編3(2011年5月16日) »

2011年5月21日 (土)

路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編2(2011年5月14・15日)

 「第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ」の両日、完歩してから弘前市内を散策しました。第二次世界大戦の空襲を受けていないので木造の西洋建築も残り、城下町でありながら新しいものを取り込んだ人々の気風が知れました。機会があれば再訪したいと思います。

 このシリーズは、本文をホームページに掲載します。興味ありましたら参照願います。

  (2011年05月21日記録)

| |

« 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編1(2011年5月13日) | トップページ | 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編3(2011年5月16日) »

コメント

弘前も素敵な街のようですね。
建物も一見の価値がありますね。
一番惹かれたのは林檎のスープですが(笑)
そう言えば林檎の話はドキュメンタリーになって下高井戸で上映されたはず。
チェックはしていたのに行きそびれました。

投稿: strauss | 2011年5月22日 (日) 11時54分

 やはりスープが一番ですか(笑)。

 弘前は魅力ある街だと思います。まだ片鱗しか知らないのですが。行く
前に知らべたのが、演劇の弘前劇場と音楽の弘前バッハアンサンブルでし
た。そう都合よく公演があるわけではありませんけど、一応調べました。

 弘前劇場は引越し公演を何度も見ています。弘前バッハアンサンブルは
名前を知るのみで、東京公演もあったようですが情報網にかかりませんで
した。地元で見聞きしたかったのですが、そう上手くはいきません。

 小さな街だと思うのですが、進取の気概に富んだ街のように感じました。

投稿: F3 | 2011年5月22日 (日) 18時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編2(2011年5月14・15日):

« 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編1(2011年5月13日) | トップページ | 路上観察:第13回津軽路ロマン国際ツーデーマーチ・道中編3(2011年5月16日) »