« 美術:赤瀬川源平写真展・散歩の収獲(2010年10月27日) | トップページ | 文学:小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)展(2010年11月2日) »

2010年11月 1日 (月)

路上観察:横浜山手からみなとみらい地区へ(2010年11月1日)

 月が替わって11月。穏やかな天気に誘われて、山手から山下公園・みなとみらい地区を経由して自宅まで散歩しました。往復を歩くことも少なくないのですが、本日はみなとみらい線新高島駅まで歩き、終点の元町・中華街駅を起点にしました。

 駅の改札を出たら、エレベータで屋上に向います。そこがアメリカ山公園、どこまでが屋上でどこから地面かわからない、小さな公園です。抜けると山手外人墓地の東側の道、坂を少し上ると外人墓地正面に至ります。

 左手(東向き)に折れると、直ぐに港の見える丘公園。ローズガーデンを周遊します。1週間前に来た時、既にバラの時期には遅かったので、今日はもう無理ですが、それでも遅く咲いたバラがちらほら見つかりました。

 港の見える丘公園内の神奈川近代文学館では特別展「小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)展」が開催中、月曜日は休館日(詳細HP参照)ですので改めて。

 港を右手に見て、フランス山を下り、横浜人形の家の前を通って山下公園へ、山下公園を大桟橋側に進み、汽車道を通って赤レンガ倉庫で一休み。その後、みなとみらい地区に入り、途中で折れて自宅に戻りました。横浜へ良く来られている方は道筋がそうぞうできるでしょう。

 今、横浜は11月7日から14日まで開催されるAPECの警備が行われていて、全国から警察官の応援が来ているようです。今日も、熊本・愛媛・秋田・新潟・鹿児島の各県警の警察官を見かけました。職務とは言えご苦労様なことです。

 また、みなとみらい地区周辺では自動車の検問が行われていたり、赤色灯を点滅させた警察関係車両が巡回しています。近々に横浜観光や来浜を予定されている方は、情報確認したうえでお越し下さい。

 写真は順に、山手外人墓地、ゴールデンハート、レディーライク。
Dsc_0695 Dsc_0697 Dsc_0702

 港の見える丘公園にて、小港方面、大桟橋方面、ベイブリッジ、愛の母子像。
Dsc_0706 Dsc_0707 Dsc_0708 Dsc_0710

 山下公園にて、インドの水塔、同天井。象の鼻パーク、赤レンガ倉庫。
Dsc_0717 Dsc_0715 Dsc_0718 Dsc_0720

   (2010年11月1日記録)

| |

« 美術:赤瀬川源平写真展・散歩の収獲(2010年10月27日) | トップページ | 文学:小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)展(2010年11月2日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:横浜山手からみなとみらい地区へ(2010年11月1日):

« 美術:赤瀬川源平写真展・散歩の収獲(2010年10月27日) | トップページ | 文学:小泉八雲(ラフカディオ・ハーン)展(2010年11月2日) »