« 入善発電所美術館 | トップページ | 高岡万葉歴史館 »

2010年8月25日 (水)

JR高岡駅前の大伴家持像

JR高岡駅前の大伴家持像
万葉集の棹尾を飾るのが大伴家持の「新しき年の始めの初春の 今日降る雪のいやしけ吉事」。新年を寿ぐようでいて、大いなる寂しさを感じるのは私だけか。
それはさておき、家持は五年程を越中守として赴任している。それを記念してか、JR高岡駅前に像が建立されている。
今まで高岡は素通りばかり、明日は万葉故地を訪ねようと思っている。

| |

« 入善発電所美術館 | トップページ | 高岡万葉歴史館 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: JR高岡駅前の大伴家持像:

« 入善発電所美術館 | トップページ | 高岡万葉歴史館 »