« 美術:『ダムタイプ・S/N』と『光琳・燕子花図屏風』 | トップページ | 路上観察:神奈川県庁舎の一般公開(2010年5月4日) »

2010年5月 6日 (木)

路上観察:秦野・震生湖から渋沢・頭高山へ(2010年5月2日)

 2010年5月2日、小田急秦野駅起点、震生湖、渋沢丘陵、頭高山、小田急渋沢駅終点のルートをウォーキングしました。距離12.7Km、歩行時間3時間20分。概要は以下のとおり、詳細はホームページを参照願います。

 震生湖から頭高山に至る渋沢丘陵は静かな緑陰が続き、秦野盆地から丹沢山塊への眺望が開けます。著名な見所はありませんが、震生湖を後にしてからは、時々ハイカーとすれ違う程度で、街中の喧騒とは無縁の世界でした。頭高山周辺は八重桜の里として有名だそうで、盛りは過ぎていましたが名残を観ることができました。

 コース案内標識もよく整備されています。危険な場所もありません。コース途中から渋沢駅に向うルートもあり、コース短縮も可能です。

  (2010年5月6日記)

|

« 美術:『ダムタイプ・S/N』と『光琳・燕子花図屏風』 | トップページ | 路上観察:神奈川県庁舎の一般公開(2010年5月4日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:秦野・震生湖から渋沢・頭高山へ(2010年5月2日):

« 美術:『ダムタイプ・S/N』と『光琳・燕子花図屏風』 | トップページ | 路上観察:神奈川県庁舎の一般公開(2010年5月4日) »