« 路上観察:「たまリバー50キロ」完歩計画(2010年5月17日) | トップページ | 文楽:第171回公演・第二部『新版歌祭文・団子売』 »

2010年5月19日 (水)

最近のブログから(2010年5月19日)

 興味を抱いたあるいは触発された「ツイッター」「ブログ」などを整理しました。気付いたのが最近ということで、参照記事の新旧はこだわりません。

(1) アンパンマンショップ:5月のごあいさつ(?)

 アンパンマンも活字文化の退潮を憂いています。新聞の週刊誌化か、立派な論調を維持する新聞もあるようですから、十派一絡げにしてはいけませんけど。

(2) 一平の雑記録:東国原知事「寝てない!けんか売ってんのか!」 大荒れ記者会見書き起こし(2010.5.18)

 TVニュースで東国原宮崎県知事の怒り心頭に達したような画像が繰り返し放映されました。そこに至る場面を、一平さんが書き起こしたものです。本音に迫る記者のテクニックか、そうであったとしてても適切か、異なる情報源で判断する必要があります。極めて煩雑な時期、怒り出したい気持ちも判らなくはないと思えます。

(3) テレビ朝日|ザ・スクープ:「検察史上類を見ない犯罪」の真相(2010.5.18)

 ザ・スクープスペシャル第31弾、TV放映された番組のアーカイブです。内容は「検察の裏金問題」を内部告発しようとして逮捕、有罪判決を受けて刑期満了した三井環さんに迫るものです。恣意的に仕組まれたものか。多くの情報源にあたれる事はネット化社会の大きな利点。ゴミも多いから、個人の判断力はますます重要になりそうです。
 後半に「三陸ミステリー 岩手少女殺害事件の真相」に迫る。ネット上でフリーライターが追求している事件を大手メディアが取り上げたもの。

(4) QAB開局15周年記念報道特別番組:どうなる普天間移設(2010.5.14)

 琉球朝日放送制作による、副題に「朝まで徹底生激論」。TV放映された番組のアーカイブです。東京基地局制作のものとは立ち位置が異なることに気付きます。数時間で結論など出るわけはありませんが、当事者に近い情報は貴重だと思います。そういう思いは持っていると思っていますが、似て非なるものだと気付きました。

(5) タマキのナンヤラカンヤラ:バックナンバー 2010年1月(2010.1.1)

 「『オモイ』というワケのわからない曖昧模糊とした意味不明の言葉を某国首相が記者会見で25回も連発するのを採取。そこでコノ『オモイ』を他の言葉に置き換える「問題」作成されました。天田サンによると25か所の空欄すべてを「思い」という言葉で埋めた人物は「オモイ星」の「オモイ星人」としては100点満点。次期総理大臣候補とのことです。皆さん0点めざして日本語を鍛えてください。」
 ズバッと言い切らないもどかしさが首相のスピーチにあると思います。いや、あると言い切ろう。

(6) 週間オブイェクト:滑走離陸するヘリコプター(2010.5.1)

 「なぜ、ヘリコプターに滑走路が要るの」と疑問を抱く人は私の他にもいるようです。ここに動画添付で説明されています。垂直離着陸機オスプレイも最大積載の場合は、垂直上昇できないようです。滑走して、翼の揚力を利用するということでしょう。技術的な疑問は解消しました。

| |

« 路上観察:「たまリバー50キロ」完歩計画(2010年5月17日) | トップページ | 文楽:第171回公演・第二部『新版歌祭文・団子売』 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 最近のブログから(2010年5月19日):

« 路上観察:「たまリバー50キロ」完歩計画(2010年5月17日) | トップページ | 文楽:第171回公演・第二部『新版歌祭文・団子売』 »