« 路上観察:第13回久留米つつじマーチ・第1日 | トップページ | 路上観察:筑前の小京都・秋月(1) (2010年4月16日) »

2010年4月21日 (水)

路上観察:第13回久留米つつじマーチ・第2日

1.年月日  : 2010年4月18日
2.コース  : 20Km・高良山城・北麓コース(正味21.5Km)
3.所要時間 : 4時間23分(8時30~12時53分)、休憩40分を含む
4.通過地点 : 久留米市中央公園~石橋文化センター~久留米森林つつじ公園~
        久留米百年公園~久留米市中央公園

5.案内   :

 第2日も20Kmコース参加です。今日も良い天気、夜になって天気が崩れるような天気予報でしたがマーチングに影響はないでしょう。スタート・ゴール地点は第1日と同じ久留米中央公園。

 8時30分、久留米陸上自衛隊のブラスバンドに送られてスタート。今日も一団の後方に付きます。
001 002

 歩き始めて5分ほど過ぎたところで石橋文化センター前を通過。
 石橋文化センターは1956年、(株)ブリジストンの創立25周年を記念して創業者・石橋正二郎が久留米市に寄贈した施設。石橋美術館、文化ホール、日本庭園などがあり市民憩いの場となっています(ゴール後に改めて散策しました)。

 このあと著名なポイントは高良山の久留米つつじ公園。市街地から住宅街、農耕地を通過して高良山南麓に進みます。
003 004

 急な坂を登って高良山のチェックポイントを目指します。所々で見事に咲いているつつじを見かけますが、全体的には5・6分咲きといった感じ。チュックポイントは展望台下に設けられていて視界が開けません。
005 006_2

 高良山には南北朝のころ山城が築かれたそうですから、展望台からは筑紫平野の一望できると思います。筑紫次郎の雄大な流れが確認できるでしょう。残念ながらコースはチェックポイントから山を下ります。

 長い坂を下り、北麓の農耕地から住宅地、市街地を通過してゴールを目指します。途中、筑後国府跡の石碑を見かけましたが、周囲は野原のままで発掘された様子はありませんが、あるいは発掘してから埋め戻したか。
007 009

 ゴール直前の河川敷に久留米百年公園が広がり、つつじ祭りの人出で賑わっていました。12時53分ゴール。
010 012

 

 所要時間4時間23分は、昼食時間を考慮すると第1日とほぼ同じです。しかし、標高300mほどですが山の上り下りが含まれることを思うと、第1日よりは少し早いと言えそうです。まあ早いことは自慢になりませんけど。
 運営は第1日同様、申し分ありません。二日間、気持ちよく歩かせて頂いたことに感謝。

  (2010年4月21日記録)

| |

« 路上観察:第13回久留米つつじマーチ・第1日 | トップページ | 路上観察:筑前の小京都・秋月(1) (2010年4月16日) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:第13回久留米つつじマーチ・第2日:

» 守口市立第四中学校吹奏楽部 [GokinTV ザ・守口市動画]
守口市立第四中学校吹奏楽部[続きを読む]

受信: 2010年4月24日 (土) 17時04分

« 路上観察:第13回久留米つつじマーチ・第1日 | トップページ | 路上観察:筑前の小京都・秋月(1) (2010年4月16日) »