« 読書:最近の読書から(2008年12月) | トップページ | 美術:そごう美術館「白洲次郎と白洲正子」展 »

2009年1月 4日 (日)

路上観察:箱根駅伝復路(2009年1月3日)

 今年の箱根駅伝は東洋大学の初優勝で幕を閉じました。東洋大学の選手、関係者の喜びは一入でしょう。継続は力なりを見事に証明しました。何の縁もありませんが、その快挙に祝意を表します。

 そして、参加22大学と参加できなかった数多くの大学の選手は既に練習を開始したでしょうか。鬼に笑われてもまた来年を勇姿を待っています。ところで、例年に比べて応援する人の数が多かったように思います。不景気の影響かと思ってしまいました。

 私は選手の勇姿を記録に留めようと、またカメラ持参で応援に出かけました。位置取りはまあまあ、250mmのズームレンズの焦点を変えながら何枚も撮影しました。その中から通過順に紹介します。1位東洋大学、2位早稲田大学、3位日本体育大学。このままの順位でゴールしたことは皆さんご承知でしょう。
1 2 3

 

 

 

 

 何をやるのも難しいですが、写真を撮るのも難しいですね。ディジタルカメラで何枚も取れますし、後からトリミングもできますので、中には見られる写真はありますけど。報道写真を見て、プロは流石だと思います。

| |

« 読書:最近の読書から(2008年12月) | トップページ | 美術:そごう美術館「白洲次郎と白洲正子」展 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:箱根駅伝復路(2009年1月3日):

« 読書:最近の読書から(2008年12月) | トップページ | 美術:そごう美術館「白洲次郎と白洲正子」展 »