« 舞踊:フルムーン | トップページ | 読書:最近の読書から(2008年3月) »

2008年4月 1日 (火)

路上観察:大岡川の桜

Img_2869  大岡川は、横浜南部の円海山を源流とし、みなとみらい21地区に河口に注ぐ、距離にして15Km ほどの小さな川です。その下流、地名で言えば京浜急行弘明寺付近から伊勢佐木町辺りまでのおよそ4・5Kmは、左岸、右岸あるいは両岸に見事な桜並木が続きます。



Img_2871  横浜市シティーウォークの一部コースはこの川に沿って設けられています。シティーウォークは何回か参加したので、立派な桜並木が続いていることは知っていました。ただし、秋の開催ですから、花の盛りは知る由もありませんでした。



Img_2872  先日、用足しのついでに弘明寺からのんびりと一時間ほど川を下るようにして散歩しました。桜の名所とは知っていましたが、こんなにも見事な桜だったのかと思いを新たにしました。多くの出店も出ていて大層にぎやかでした。街中を流れる川ですから、周囲に多くのスペースがあるわけではありませんが、猫の額ほどのスペースで花見を敢行している人たちもいました。


Img_2875  桜はこうも多くの人をひきつけるのか、花といえば桜をさすのもむべなるかな。曇り空のためスカッとした写真にならないのが残念。

| |

« 舞踊:フルムーン | トップページ | 読書:最近の読書から(2008年3月) »

コメント

見事な桜ですね。
満開の花も素敵ですが、
川面に浮かぶ花筏も、きれいでしょうね。
想像するだけでうっとりします。

   桜花 散りぬる風 のなごりには
         水なき空に 波ぞ立ちける
          (古今集89・紀貫之)

季節の移ろいが感じられますね。

投稿: さらら | 2008年4月 2日 (水) 19時35分

 横浜の桜はもう終わりに近いと思います。これから散歩に出かけ
て確認してみますが。
 昨日、北九州から横浜に戻りました。昼間の移動だったので、広
島に途中下車。平和祈念公園によりました。桜が見ごろで多くの人
が集っていました。「国破れて山河在り 城春にして草木深し」、
そういう思いになりました。詳しくは後ほど。
 車窓から見る京都・桂川土手の桜も今が盛りと見えました。京都
にも途中下車したかったですけどね、そこまでの元気はありません。

投稿: F3 | 2008年4月 6日 (日) 09時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:大岡川の桜:

« 舞踊:フルムーン | トップページ | 読書:最近の読書から(2008年3月) »