« 随想:文楽・菅原伝授手習鑑のこと | トップページ | 演劇:利賀フェスティバル2007・総括 »

2007年9月19日 (水)

路上観察:久里浜・ペリー上陸記念碑

1  碑の表に「北米合衆国水師提督伯理上陸記念碑 大勲位侯爵 伊藤博文」、裏に「 THIS MONUMENT / COMMEMORATES / The First Arrival / of / COMMODORE PERRY, / AMBASSADOR FROM THE / UNITED STATES OF AMERICA / WHO LANDED AT THIS PLACE / JULY 14,1853. / ERECTED JULY 14. 1901. / BY / AMERICA'S FRIEND ASSOCIATION 」と記されています。

2  久里浜と木更津を結ぶ東京湾フェーリ、その久里浜埠頭の目の前にペリー公園があります。中にある碑は10mほどもあるであろう立派なもの、碑の右手に二階建てのペリー記念館があります。

 ペリー率いる旗艦ミシシッピー号の他、蒸気船2隻、帆船2隻の計4隻の黒船が浦賀沖に停泊。1853年(嘉永6年)7月8日、ペリーがこの地に上陸して近代日本の幕開けとなりました。

 「泰平(太平)の 眠りを覚ます 上喜撰(蒸気船)
                  たった四杯で 夜も眠れず」

 公園は子供野球が一面取れる程度の広さで、碑と記念館を除けば特筆するようなものはありません。海に面した一面を除けば民家が迫っています。

 小学校5年か6年の遠足でここに来た記憶はあります。小学校は横浜駅から歩いて20分ほどのところですが。来た記憶はあるのですが周囲のことが記憶にありません。現状を見ると、こんなところに遠足にくるのかと思ってしまいます。でも、50年ほど前は随分と違っていたのだと思います。

3  公園から自動車で10分もかからない所にくりはま花の国があります。小高い山と両側の谷戸が園内になります。本来なら写真の谷戸がコスモスで一杯のはずが、台風9号の影響で全滅です。残念。月末までに何とかするようですが。冒険ランド(遊園地)やハーブ園もあって子供連れでも楽しめます。園内を端から端まで歩けば2Kmぐらい、展望広場からは東京湾や房総半島まで視界が開けます。入園無料、駐車場は600円ですが園内の施設で食事をして証明を貰うと半額返金。

 秋の1日、久里浜へ出かけてみませんか。観音崎灯台、横須賀美術館も至近です。

| |

« 随想:文楽・菅原伝授手習鑑のこと | トップページ | 演劇:利賀フェスティバル2007・総括 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 路上観察:久里浜・ペリー上陸記念碑:

« 随想:文楽・菅原伝授手習鑑のこと | トップページ | 演劇:利賀フェスティバル2007・総括 »