« 身体表現のこと | トップページ | 神武寺・鷹取山ハイキング(神奈川県横須賀市) »

2007年2月24日 (土)

梅を見に行きませんか・田浦梅林(神奈川県横須賀市)

 今週初めの日曜日(2月18日)、三浦半島唯一の梅の名所と言われる田浦梅林に行きました。花は五分咲き程度でしたから、今日・明日(24/25日)あるいは3月初めあたりが見ごろのように思います。今日は天気も良いようですから、ふらっと出かけてみませんか。横浜は多少風が強いですけど。

 田浦梅林はJR横須賀線田浦駅あるいは京浜急行田浦駅から徒歩です。
 私は京浜急行田浦駅を起点にしました。駅に案内図が置いてありました(多分、梅の期間中)ので1部頂きました。案内図が無くとも迷うようなことがないほど道筋は簡単ですが。

 駅前の国道を横須賀方面(改札口を出て右手)に20分ほど歩いてからわき道に曲がり、なお10分ほど進むと梅林に至ります。近づくと旗が立っているのですぐわかります。梅林は小さな丘陵の東向き斜面に位置しますが、平地から急に立ち上がっているので、息を切らして登ります。

 紅梅・白梅の梅林のさらに上側は芝生広場になっています。小さい子供さんの遊び場にうってつけ、アスレチック施設もありました。芝生広場の一角に展望塔があります。金沢八景島から横須賀方面への視界が開けます。天気が良ければ横浜ランドマークタワー、房総半島も望めるようです。

 私はそのまま山中に進み、逗子までハイキングをしました。三浦半島の山々は標高200m程度ですが、結構山深い感じがします。ほとんど人と出会わないまま森戸川上流に至り、川に沿って下って京浜急行逗子駅に出ました。

 3年前も同じ時期に同じコースを歩いています。梅見だけではもったいないので。
 もしハイキングするならそれなりの支度をして下さい。歩きやすい靴、水、多少の食料。コース案内は要所にありますが知らない地名が多いので、コース全体を事前にしっかり把握しておくようにして下さい。地図、コンパスがあればさらに良いと思います。

 参考:週末ウォーキング
     田浦梅林の案内

| |

« 身体表現のこと | トップページ | 神武寺・鷹取山ハイキング(神奈川県横須賀市) »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 梅を見に行きませんか・田浦梅林(神奈川県横須賀市):

» 大師公園 [WE LOVE 川崎]
川崎大師平間寺に隣接する公園で、野球場、テニスコート、プール、芝生広場などがあります [続きを読む]

受信: 2007年2月24日 (土) 22時18分

« 身体表現のこと | トップページ | 神武寺・鷹取山ハイキング(神奈川県横須賀市) »